We should live, not just exist.

霄いろの生活/生きた証の記録

ー霄いろの生活ー


We should live, not just exist. 

人はただ生存するのではなく
思う存分生きるべきだ.


2004年6月28日、乳癌にて
左乳房を摘出。病期2a

乳癌の手術から無事16年を迎えました。
Breast Cancerは、「乳癌」のこと。


DCF00327~2




記事の投稿、ブログの構築は、2013年からは
所有のスマートフォンのみでの編集です。

乳がん及び子宮内膜症と子宮筋腫体験の
まとめと、乳がんで必要になった下着や
グッズの紹介と医療情報。

副鼻腔の乳頭腫(鼻ポリープ)の体験や、
医学マニアな私の興味と嗜好に基づき、
様々な疾患を紹介しながら

手術7回の体験と、精神疾患に罹患した
人々に遭遇した体験なども記録しています。


2003年から、ハンドルネームに
鈴木霄 (Suzuki.Sora)を使っていました!


2018年2月9日に、当ブログは
9万アクセスをカウント致すことが出来
ました。ご訪問頂き有難うございました。


警察に成り済ました強盗に遭い、2017年3月
スマホを強奪され、契約変更した後、新たに
スマートフォンを変えて、記事を書いています。


IMG_20190709_182412


記録者 : 鈴木霄(萩原千生)


たまの更新をします。私らしさの記録…。

https://suzukihiroe.amebaownd.com/

IMG05290_HDR





生きてる証に、
頂きます。

という感じに、服用!


無事、還暦を迎えた。
43歳の乳癌から17年‥‥。





🔖鈴木霄





mixiチェック






2007年6月に受けた、子宮筋腫の
手術。子宮&卵巣摘出の記録…。




2007.6.22(金)


入院しました!

   
これで、自身5度目の
入院となった。


夕方、主治医の高野みずき先生の
診察を受ける…。 

おなかの脂肪がすごいので(笑)  
手術は、横切りではなく、縦切り
になる可能性が大!…と言われた。  


また、術後の傷のつき具合も、
不安視される。太っている、
というリスクは否めない…。

夜、体温 37.0




2007.6.24(日)


手術前々日、 

手術に備え 夜(21:00) 
下剤を飲む…。体温 37.2(夜)




2007.6.25(月)


午前中、動脈採血    
レジデントの高野先生から、
膣を洗浄してもらう…。


午後から、母と友人の
Mちゃんが来る…。  

午後、担当看護師さんに
手術部位の毛を剃って貰う。

夕方、麻酔科のDrと面談。 
諸々の確認をした!

夜、座薬を准夜勤のナースから
入れて貰った…。いよいよ、
明日手術! 

夜の9時以降は…何にも飲め
ないので、喉が渇きます…。(~_~;)




2007.6.26(火)


いよいよ、手術だよ~~!!

朝、8:00 
胃腸薬を少量のお水で飲む…。

用意された、弾性ストッキングを
(浮腫みの防止で)履く。 


予定では、午後3時に手術室へ
入る予定だと言われていたが?  

午後2:30
「手術室で呼ばれました」と
看護師さん。いざ、出陣!?

  
看護師さんから肩に筋肉注射を
して貰って、ストレッチャーに
乗って病棟を出る…。 

手術室の前で、母と友人に
「頑張って!」と言われ、
見送られる。ひと月前に、

同じ場所で…肺がんの手術を
受ける母を…手術室の前で
見送ったっけ!


<手術室> No.5 
午後2:40頃 手術室へ入室!

ストレッチャーから転げ落ち
ないように、体を縮めながら
手術室に入る。

昨夜病棟で会った、今日の手術の
担当の麻酔科の先生が、声を
かけて来た。

「先生、若いなぁ」と顔を
見て、やっぱり思ったが?
それは言わなかった…。


硬膜外麻酔をする為、背中を
丸め、先生に針を刺してもらった。


向こうに、執刀医の光山先生と、
主治医の高野先生がいて、麻酔を
打つ私を見ていたっけ。

高野先生、花柄みたいな
手術着を着ていた!?


夜、7:00くらいだろうか?

高野みずき先生が、ニコニコと
微笑み「終わりましたよ!」と
私に声をかけた。

手術室から病棟に戻る
ストレッチャーで、私は
夢を見ているような、
不思議な感覚だった(笑)。 


母と友人が、かなり疲れている
ような姿をしていた。長い時間が
流れていたのだと、気付かされる。

もう夜になっていた…。




2007.6.27(水)


点滴(抗生物質など)採血

熱が出て、体がだるい…。


起き上がろうにも、
起きられない!

まだ、お水も飲めない。 硬膜外
麻酔で、背中が変な感じ!?




2007.6.28(木)

尿管を外す   


硬膜外麻酔のチューブも、
外す…。(スッキリしたな?)


「少しずつ歩くように」と、
看護師さんからシビアに
はっぱをかけられる。

午後、トイレにもやっとこ
歩いて行った。クラクラして、
歩くのも傷が気になって、私は
恐る恐る廊下を歩いた。(笑)  

流動食なんか食べたくも無い。
おかゆが、好きじゃない!?


今日から、お腹のドレーンを
少しずつ抜いていく…。熱が
続いたので、点滴が外れない。

抗生物質は連日投与!
30日まで、点滴が外れなかった。




2007.7.3(火)


早いもので、手術から
ちょうど今日で1週間。 

あっという間だったね。  
高野先生が、傷のつき具合を確認
しつつ、お腹のクリップを外す。




2007.7.6(金)


午後から、執刀医の光山先生の
外来で傷のチェックと内診を
受ける。

主治医の高野先生が、腹部エコーで
腎臓の状態をチェックする!?




2007.7.7(土)


手術から初めてのシャワーに
入る…。術後、初めて傷を見た。   

傷が痛々しいけど?
予想より、傷が短かった。


執刀医の光山聡先生は、気にして
いたけど。私は、横切りじゃなく
ても平気だよ。お腹の傷が、
艶かしいけど?
    



2007.7.9(月)


病室で高野の先生から、
「退院」OKの話があった…。


見舞いに来ていた友人が、
「良かったねェ~」と喜んだ。

傷も、うまくくっついているし。
これなら「もう大丈夫!」との
こと。


夕方、6:00 前に外科外来へ!

乳腺外科のDrと面談。相談し、
結局、今までどおり同じ 

<抗エストロゲン>
タモキシフェンを服用する
ことになった…。




2007.7.10(火)


退院!

乳がんの時と全く同じ、 
7月10日に退院の運びとなった。

病棟でお世話になった、看護師
さんたちへお礼のお手紙を書いて、
看護師長さんに、手渡した。感激
した師長さんが、泣いていた!?


素晴らしいドクターと、
ナースに恵まれて?

楽しい19日間が終わった!


帰宅するが、体調不良…。具合が
悪くて、翌日まで辛かった!!



------------------------------------------









手術6回の経験は、子宮内膜症と卵巣嚢腫。
乳癌と子宮筋腫。更には、副鼻腔の乳頭腫。

中学時代にやった盲腸の、計6回なり!


「もう切るとこ無いよ!」と、言われたい。
「もう病気になるなよ」とは言われるが?


リンパ転移していない体は、病気は、治る
ということを教えてくれたが、体じゅうに
傷痕が、ケロイドになって残っている…。


肉眼で見える傷痕は、4つある(笑)。
全部、残っている。増えないよいに願う!

「煩悩」の数より少ない傷痕(笑)。


四苦八苦した訳じゃない、生きた、闘った
私の勲章だもん。6回の手術室、良い体験!


結局、この手術は?
子宮肉腫に成りかけていたそうで。

卵巣がんを免れての顛末だったみたい。



この入院で、

私が腹部ドレーンの処置を2007年7月に受けた
産婦人科医の桑江千鶴子医師は、メディアに
顔を出す桑江千鶴子ではなく、別人だった!



私が中学時代から、会わされていた
立川市の松中団地にいた、高橋貴美代。

昨今インターネット上に桑江千鶴子として
顔を出していたのは、母のマッサージ師
時代の同僚、ヨシカさんの継子にいた
キミヨだった。犯罪好きなキミヨだ!



桑江千鶴子役は

小卒の、立川市育ちの犯罪者高橋。なんと
殺人犯なる産婦人科医ぶりは、私が中学校
時代から知っていた、小卒の高橋貴美代
だったのである。情けないよね(笑)。


🖊️2020.5.4..記.



mixiチェック

がん体験記ブログのはずの私のブログ。

きちんと、がん、病歴を記載してないと
鈴木霄が死んだ、と言われかねないから
がん患者らしく、記録を出しておこう。




母の腫瘍マーカーの数値
image





【私の既往歴】


* 1974年(13歳) 日野市在住

市街地のかかりつけ医(佐々部外科)にて、
検査にて盲腸が判明し、薬で散らす。

11月、新宿の病院で盲腸の手術を受ける!
局所麻酔にて、生まれて初めての手術。
(新宿-春山外科にて入院)



* 1983年9月26日(22歳)

原因不明の体調不良にて、1年間の
闘病の末、「子宮内膜症」の手術。
(東京女子医大、吉田茂子教授)



* 2001年7月(40歳)、 

「子宮筋腫」判明にて 
8月10日~、リュープリン投与

(4週間に1回の投与、計6回)
(国立国際医療センターにて治療)



* 2004年6月上旬(43歳)、

ホルモンの乱れ、体調不良、肩こり
左上腕、乳房の痛みなどより
「乳ガン」が判明 

病期2a 左乳房を摘出する(6月28日)
左、腋窩リンパ節郭清込み。
(国立国際医療センター)



* 2007年6月(46歳)、

「子宮筋腫」20センチ大、並びに
子宮内膜症&卵巣嚢腫併発により

子宮&卵巣を全摘する(6月26日)
(都立府中病院にて)



* 2007年8月、 

「副鼻腔乳頭腫」左鼻ポリープ
(内視鏡)全身麻酔にて手術

検体2本分、石塚教授
(帝京大学溝口病院)



* 2008年12月、 

頭痛やめまいから、2008年11月
都内、神経内科(至誠会第2病院)へ

脳のCT検査から、上顎洞に
ポリープが判明。乳頭腫の再発!


「副鼻腔乳頭腫」再発にて、手術。

歯肉を切開し、頬骨を削り除去手術。
(帝京大学溝口病院、室伏教授執刀)



オマケは、日帰り手術の体験


* 2015年12月初旬、右頬の粉瘤と
顎のホクロの変色にて府中の病院へ

皮膚科にて、2016年1月8日、外来で
日帰り手術。顔に麻酔を打っての手術。
(神崎綾乃医師執刀)




---------------------------------------------------------------------------



【母の既往歴】


* 1986年

母、「子宮筋腫」判明し
様子を見ることに!?

(海原メディカルクリニック)



* 1999年11月、

大量出血にて(11月10日)入院
「子宮頸ガン」病期3b~4a 

手術が出来ない状態だった為、
骨盤内にガンが浸潤し、抗がん剤及び
放射線治療を受ける(抗がん剤2クール)
2000年1月~3月、放射線治療を受ける。

外部照射、組織内照射により治療!
(国立国際医療センター)



* 2005年12月、 

風邪をこじらせ、内科に通院するも
胸部レントゲンにて「肺ガン」の疑い



* 2007年5月、 

「肺ガン」にて入院、左上葉の
摘出手術を受ける(5月28日、手術)
(都立府中病院)







mixiチェック

image





私が、子宮筋腫の検査を受け
子宮と卵巣を摘出したのは

母が肺がんで入院していた病院。


平成19年の6月22日に入院し、
6月26日に手術を受けた!


入院は、18泊だった。
術後、お腹のドレーンがなかなか
外れなくて、術後、回復に時間を
要した。お腹の傷は、縦切り…。


お臍の上まで、傷がある。

巨大化した、子宮筋腫は20㎝。
その大きさによって、縦切りに!


退院は、入院から19日目の7月10日。
乳がんの時と同じ『ウルトラマンの日』
だった(笑)。


20代の時にやった、子宮内膜症と
卵巣嚢腫、それと子宮筋腫の合併で

何やら子宮肉腫の手前だったみたい。


色々と珍しいタイプの腫瘍だと
レジデントの先生たちに言われた。


色んなものが出来ている、お腹の中
いっぱいに、グチャグチャに癒着し
色々出来ている状態だったそうだ。


執刀した先生が、

産婦人科医になってこんな酷い
子宮筋腫を見たのは、初めてだった
と術後、レジデントと話していた!


巨大化した、子宮筋腫は
子宮肉腫になりかけていたそうだ。




入院の治療スケジュールは
こうして、オーダーになっている。









mixiチェック

IMG_20201115_144437





今さっき
血圧測定

14時44分





🗒️鈴木霄





mixiチェック

IMG_20201109_172011


IMG_20201109_172057





今年
受けた健康診断。


中性脂肪が、異常に高く
ほんとに、高かったのに


300以上あった中性脂肪。
異常値だったのに、2年

薬で治療していたら、
ほんとか嘘か、マジに

下がって、154に下がっている。


また血圧が高くなっていたが、10月から
降圧剤を、処方され1日1回飲みだしたら

身体が何だか軽い気がする。楽だよ!


骨格筋が、弛んだよ。ギシギシしない。
体感が、明らかに違うよ。血流が楽だよ。





🗂️鈴木霄







mixiチェック

IMG06541_HDR





血圧降下している。

1日1回、服用で!


服用しだしてから、
肩こりや、首の張りが減弱してる。




📈鈴木霄







mixiチェック

IMG_20201101_210738


21時07分撮影



お薬が効いてる。




🖋️鈴木霄






mixiチェック

IMG_20201028_224240




22時42分測定にて。

薬が効いてるかな?





🗒️鈴木霄




mixiチェック

IMG06366_HDR





20時前に
測定してみました。


やはり、降圧剤が効いてる?




📈鈴木霄




mixiチェック

血圧が高くなり、

健康診断ののち、降圧剤を
処方されて、飲みだした。




IMG06344





更年期による血圧上昇みたいだ!

今日から、血圧降下の記録を。



IMG06343_HDR


IMG06345~2





更年期障害による肩こりや頭痛は
血圧上昇も影響されていた?


白血球が多い(8000以上あり)から、
影響された高血圧なのかな?

とりあえず、様子見だね!?




📈鈴木霄




mixiチェック

温灸。せんねん灸を!



IMG06280_HDR

IMG06279_HDR





肩こりや、
PMPSで、温灸をやっていた!


不便な地域で、バスで買い物に
行かなきゃならないから。

荷物が重いから、腕が疲れる。






せんねん灸オフ竹生島150点
せんねん灸
2003-01-20



せんねん灸オフ伊吹 380点入
せんねん灸
2012-06-08



せんねん灸.オフ伊吹170点
せんねん灸
2003-01-20







📝鈴木霄





mixiチェック

↑このページのトップヘ